ワードプレスビジュアルエディタの使い方【基礎編】

こんにちは^^Takeoです。

今回はワードプレスで記事を作成する際に、

僕が主に使用している、

ワードプレスビジュアルエディターの基本的な使い方

についてお話します。

 

 

ビジュアルエディタの拡張がまだの方は

こちらの記事を参考にプラグインを

インストールしてください。

 

ビジュアルエディタの拡張プラグインTinyMCE Advancedの導入と設定編

 

これまで、パソコンで文章を書いた事が

ない方や操作が苦手な方でも直感的に

使えますので、

この記事を読んで頂ければ

直ぐにでもワードプレスで

見栄えの良い記事を作成する事が出来ます^^

 

それでは、一緒に確認していきましょう!

 

ワードプレスビジュアルエディタの基本操作方法【動画】

ワードプレスビジュアルエディタの基本操作方法【補足】

見出しの付け方について、

タブを開くと

「見出し1~見出し6」

となっています。

 

ここで覚えて頂きたいのは、

記事本文の小見出しは

「見出し3」

で設定してください。

 

詳しく説明すると、

HTML言語の専門的な話になりますので

ここでは割愛しますが、

記事作成で使用する見出しと用途は

  • 見出し1、2:タイトル
  • 見出し3:小見出し
  • 見出し4以下は、それぞれ上位の
    見出しに中に入れていくイメージです。

ビジュアルエディターで使用する

記事の小見出しは

「見出し3」

で書いて頂ければOKです^^

まとめ

ワードプレスビジュアルエディタ

の使い方についてはなんとなくでも

お分かり頂けましたでしょうか?

 

とにかく使っていけば

覚えていきますので

実践あるのみですね^^

 

今回も最後までお付き合い頂き

ありがとうございました!

ちょっと詳しい僕のプロフィール


 Takeo

 1976年生まれの蟹座

 趣味:自転車、旅行、ラーメン屋巡り

家でこっそりPCをポチポチしながら自由な時間で
サラリーマン時代の収入以上を稼いでいます。

ほんの少し前までは、僕は転職歴3回、
ごくフツーのどこにでもいるサラリーマンでした。

転職を繰り返す度に、状況はどんどん悪くなるばかりで、
いよいよ経済的にも、精神的にも追い詰められていた時に出会ったのが、
ネットビジネスアフィリエイトです。

ネットビジネスの事は全く知らないズブの素人状態からの
スタートでしたから、初月の労働時間は100時間以上で収入は683円と、
時給換算7円以下でがく然としましたが、

継続して続けた結果、
わずか1年足らずで本業を上回る月収40万円以上の副収入を得る事で、
生活は随分楽になり精神的にもゆとりが出ました。

継続して本業以上の収入が継続して得られている事から、
念願の「脱サラ」を果たし、
2017年11月にはアフィリエイトを専業としながら月収400万円を達成し、

更に、それから約1年半後の2019年4月には最高月収1000万円を達成しました。

その際に身に付けた、スキルやノウハウを体系化して
完全初心者を対象としたアフィリエイト講座を開始。

現在は、WEBコンサルタントとして
ビジネスコミュニティも運営しながら、日々コンサルティングに
携わっています。
コンサル生ひとりひとりに寄り添ったきめ細かな指導をする事で、
20代~40代のサラリーマン、主婦、自営業者、派遣社員、フリーター等々
幅広い年齢や様々な職業のクライアントから月収10万円以上達成者を続々輩出中。

・脱サラして自由に生きたい
・自宅でパート以上の収入を得たい
・初心者でも本当にアフィリエイトで稼げるのか?

この様な要望、声、疑問を集約した、
アフィリエイトへの参入ハードルを下げ、誰にでも取り組める
アフィリエイト初心者向け冒険指南書「AFFI VENTURE」を制作しました。

ただの読み物で終わらせない無い様に、
実践形式の無料メルマガレクチャー講座をブログ訪問者に
無料で配布、配信中です。

「AFFI VENTURE」と同時に取り組む事で確実に身に付ける事が
出来て、初月から収入が発生する実践者も多くいます。

「40歳過ぎても好きに生きられる」をモットーに、
仕事もプライベートも自分でコントロール出来る環境のもと
自由でストレスゼロの生活を送れる様になった
事に感謝しながら、毎日を楽しく過ごしています^^

 

【ワクワクしながらアフィリエイトを学べる冒険型指南書を無料プレゼント中!】
AFFI VENTUREで可能性無限大のアフィリエイトの世界を
冒険するなら、下の画像を今すぐクリック!※冒険参加者1000名突破!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です