凍結注意!Googleアドセンスポリシーの5つのNG選

 

こんにちは^^Takeoです。

今回はブログサイト運営の際に守らなければいけない、

Googleアドセンスポリシーについてお話しします。

 

 

これからあなたは、

クリック報酬型のトレンドアフィリエイトで

収益を上げて行くことになりますので、

このGoogleアドセンスポリシーとは

切っても切れない関係になります。

 

この記事では、初心者が押さえるべき

5つのポイントについてまとめました。

 

では、一緒に確認していきましょう!

 

Googleアドセンスポリシーで押さえるべき5つの事【動画】

Googleアドセンスポリシーで

押さえるべき5つポイントについて

説明しました。

こちらでも、少し振り返ってみましょう^^

 

①自分で広告をクリック(自己クリック)しない

Googleアドセンスポリシーでは、

ブログに設置したアドセンス広告を自分で

クリックする事は禁止されています。

 

最初の頃は、広告が表示されているけど

本当に広告主のサイトに飛ぶのか

試したくなりますが、

これを実際に何度もやって

アドセンスが凍結された例も

ありますので、

絶対に自己クリックは厳禁です!

 

自分のブログで表示される

広告の内容を確かめたい時は、

広告のURLをコピーして

あなたの使用するブラウザの

アドレスバーに直接貼り付ければOKです。

②誰かに広告のクリックをお願いしてはいけない

自分の知り合いに毎日クリックを

お願いする事はもちろんご法度ですが、

他にも

広告の前後で「クリックしてね!」というような

コメントを付けたり、

記事内やメールやfacebook等のSNSで

アドセンス広告をクリックする様に

誘導する行為は禁止されています。

 

アドセンス広告の設置の説明で

少しお話ししました、

テンプレートSimplicityの

スクロール追従領域

アドセンス広告を設置する事も禁止です。

あなたが閲覧者の立場になった時に、

記事を読んでいる間中広告が付きまとうのは

邪魔で仕方がないと思います。

常に、ユーザー目線でサイト運営が

必要という訳です。

③広告である事を明確にする

広告と分かる様に、

スポンサードリンクの文字を広告の上に必ず表記する。

 

これは、あなたのブログの閲覧者が

アドセンス広告を、

画像(広告の種類によっては画像だけのものがある為)

ではなく、広告だとすぐに分かり

自発的にクリックする様にブログサイトを

作らなければいけません。

④子供に読ませても大丈夫なコンテンツにする

ブログ記事作成においても、

守らなければいけない

Googleアドセンスポリシーが色々とあります。

ここでは、初心者が押さえるべきポイントを

紹介します。

 

大前提としては、

子供に読ませても大丈夫なコンテンツにする

 

なので、下記4点が主なものになります。

 

【アダルト系】

これが原則です。

そのコンテンツを子どもに見せても問題がないかどうか、職場の同僚の前で閲覧しても恥ずかしくないかといった基準を目安にしてください

引用:https://support.google.com

  • 誰の目にもあきらかなアダルトコンテンツ
  • アダルトサイトへのリンク
  • アダルトを連想されるような表現や画像

水着はグレーゾーンだが、避けていた方が無難。

記事の内容上、どうしても必要

たとえば、オリンピック水泳の記事で

選手の画像が必要な時等。

【ギャンブル系】

国によってはギャンブル関連のコンテンツがOK

なところもありますが、

日本ではNGです。

では、ギャンブル系だから

「ギャンブルのギ」の字も

ダメかとなりますが、

アドセンスが掲載できるかどうかが基準となります。

例えば、お金を掛けないオンライン麻雀や競馬

を記事で紹介したり、

リンクを貼ったりすることはOKです。

ただ、こちらもアダルト系と同様に

出来るならコンテンツとして扱いたくない

ジャンルになります。

【違法行為(著作権侵害)】

  • 著作権で保護されている画像は使用しない
  • 他のブログ記事をパクる
  • アニメのキャラクターの画像を掲載

【犯罪行為】

これは言うまでもないですね。

絶対に記事を書く事は止めましょう。

⑤もし、アドセンスポリシーに違反してしまったら・・

グーグルポリシーでは、

サイトやアカウントでの広告掲載が Google によって無効とされた場合は、Google からの通知メールをよくお読みください。記載された要請に対応していただいた場合に限り、広告掲載をもう一度有効化できます。

引用:https://support.google.com

 

コンテンツがGoogleアドセンスポリシーに違反と認められた時は、

あなたの登録している、

メールアドレス宛に通知のメールが届きますので

その内容に従って、適切に処置をして下さい。

 

いきなり、アカウントの凍結はありませんので

ポリシーにも記載している通り、

Googleアドセンスポリシーに遵守するコンテンツに

修正をして下さい。

まとめ

結構、決め事が多くて面倒だなぁ・・

と、あなたは思ったかもしれません。

 

繰り返しますが、

あなたが守るべき事は次の2つのみです。

  1. 老若男女問わず誰が閲覧しても問題がないものであること
  2. 広告であることをわかりづらくしたり、
    クリックするよう促したりしないこと

これだけです。

ユーザー目線になれば

このルールを守る事はそんなに難しくないと

思います^^

Googleアドセンスポリシーについてはこちらの
公式サイトの内容も熟読してください。

Googleアドセンスポリシー

https://support.google.com/adsense/answer/48182?hl=ja

 

Googleアドセンスポリシー(初心者向け)

https://support.google.com/adsense/answer/23921?hl=ja

ちょっと詳しい僕のプロフィール


 Takeo

 1976年生まれの蟹座

 趣味:自転車、旅行、ラーメン屋巡り

家でこっそりPCをポチポチしながら自由な時間で
サラリーマン時代の収入以上を稼いでいます。

ほんの少し前までは、僕は転職歴3回、
ごくフツーのどこにでもいるサラリーマンでした。

転職を繰り返す度に、状況はどんどん悪くなるばかりで、
いよいよ経済的にも、精神的にも追い詰められていた時に出会ったのが、
ネットビジネスアフィリエイトです。

ネットビジネスの事は全く知らないズブの素人状態からの
スタートでしたから、初月の労働時間は100時間以上で収入は683円と、
時給換算7円以下でがく然としましたが、

継続して続けた結果、
わずか1年足らずで本業を上回る月収40万円以上の副収入を得る事で、
生活は随分楽になり精神的にもゆとりが出ました。

継続して本業以上の収入が継続して得られている事から、
念願の「脱サラ」を果たし、
2017年11月にはアフィリエイトを専業としながら月収400万円を達成し、

更に、それから約1年半後の2019年4月には最高月収1000万円を達成しました。

その際に身に付けた、スキルやノウハウを体系化して
完全初心者を対象としたアフィリエイト講座を開始。

現在は、WEBコンサルタントとして
ビジネスコミュニティも運営しながら、日々コンサルティングに
携わっています。
コンサル生ひとりひとりに寄り添ったきめ細かな指導をする事で、
20代~40代のサラリーマン、主婦、自営業者、派遣社員、フリーター等々
幅広い年齢や様々な職業のクライアントから月収10万円以上達成者を続々輩出中。

・脱サラして自由に生きたい
・自宅でパート以上の収入を得たい
・初心者でも本当にアフィリエイトで稼げるのか?

この様な要望、声、疑問を集約した、
アフィリエイトへの参入ハードルを下げ、誰にでも取り組める
アフィリエイト初心者向け冒険指南書「AFFI VENTURE」を制作しました。

ただの読み物で終わらせない無い様に、
実践形式の無料メルマガレクチャー講座をブログ訪問者に
無料で配布、配信中です。

「AFFI VENTURE」と同時に取り組む事で確実に身に付ける事が
出来て、初月から収入が発生する実践者も多くいます。

「40歳過ぎても好きに生きられる」をモットーに、
仕事もプライベートも自分でコントロール出来る環境のもと
自由でストレスゼロの生活を送れる様になった
事に感謝しながら、毎日を楽しく過ごしています^^

 

【ワクワクしながらアフィリエイトを学べる冒険型指南書を無料プレゼント中!】
AFFI VENTUREで可能性無限大のアフィリエイトの世界を
冒険するなら、下の画像を今すぐクリック!※冒険参加者1000名突破!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です