人生において圧倒的に差を付ける優先事項はたった1つ!

こんにちは^^Takeoです。

今回はあなたの人生において圧倒的に差を付ける優先順位の決め方についてお話します^^

 

これだけ聞くと

何だか大げさとか本当か!?

とあなたは思うかもしれません。

 

でも、本当にあるんですよ!

この考えは、ビジネスだけでなく

人生においても意識すべき

マインドセットになります。

 

まずは、動画レクチャーをご覧下さい!

 

あなたの人生とっての最優先事項とは?【動画】

人生において圧倒的に差を付ける優先事項はたった1つ!【動画】

あなたが使える時間は1日24時間

 

1日24時間は誰にでも平等に与えられています。

何を当たり前な事と

あなたは思ったかもしれません。

 

ただ、誰にでも平等な時間にも関わらず

成功した人、例えばイチロー選手や

ソフトバンクの孫正義社長と

そうでない人の違いは何だと思いますか?

 

成功した人達は、この限られた時間の中で

自分が最も重要だと思っている事を強い決心で

打ち込んで来たから成功した訳ですね。

もちろん、センス、才能があったのは成功する為の

理由のひとつかもしれませんが、

それも、重要と思った事をやり続ける事で

磨いていった結果だと僕は思います。

 

あなたの人生のおける活動は2つで決まる!

 

僕たち人間の活動においては、

「緊急度」「重要度」

に基づいて成り立っています。

結構有名な話しなので、

あなたは既に知っているかもしれません^^

 

この2つは更に4つに分類されます。

  1. 緊急でかつ重要なこと
  2. 緊急ではないが重要なこと
  3. 緊急であるが重要ではないこと
  4. 緊急でも重要でもない

僕のサラリーマンでの経験も合わせて

紹介していきますね。

 

 

【第1領域 緊急でかつ重要なこと】

  • クレーム処理
  • 締切のある仕事
  • 病気
  • 事故
  • 解雇、倒産

会社勤めをしている人なら

どれかひとつ位は経験していると思います。

 

「お客さんからのクレーム」

「仕事のトラブル」

「社長からの呼び出し」

「病気」

「怪我」

これは、放っておくとあなたにとって

損害が発生するので、すぐに行動して

対処しなければいけない事になります。

 

僕も懲りない位何度も経験していて

「何故あの時~しなかったのだろう」

といつも反省、後悔しています^^;

 

もしあなたが、

この領域にどっぷりハマっているなら、

緊急かつ重要な事なので、

手を抜くことが出来なく、常の全力で

取り組まないといけないので

注ぐエネルギーが半端ないと思います。

 

こんな大変な事をずっと続けていたら

体がいくつあっても足りないし、

第一体を壊してしまいます。

なので、基本的に

 

「第1領域は起こさないようにする事」

になります。

 

お気づきかもしれませんが、

この領域にある事は

事前に準備、または対処しておけば防げていた
事ばかりになります。

 

【第2領域 緊急ではないが重要なこと】

  • 人間関係作り(会社関係以外)
  • 副業(ネットビジネス)、資格の勉強、仕事の計画
  • 自己啓発(自分磨き)
  • 予防(健康、運動)

これらの事は、

「分かっているけど出来ないんだよなぁ・・」

と、あなたの声が聞こえてきそうです^^

 

緊急ではないので、今やらなくいいですし

今すぐやっても、すぐには結果は出ません。

それに、向こうからやってくる事もないですよね。

 

ただ、考えてください。

この第2の領域の事を普段から意識して

実践していたら、

 

お客からのクレームやトラブルは仕事における準備や

計画をしっかりこなしていれば起きなかったかもしれない

 

病気やケガは、普段から健康に気を使って運動や食生活を

意識していたら起きなかったかもしれない。

 

突然の解雇や、会社の倒産も事前に副業をしていたら

焦らずに対応できたかもしれない。

または、人脈があれば助けてくれる人もいたかもしれない。

 

などなど。

この領域を最優先に活動、行動していたら

第1の領域の事が発生すらしない事が分かります。

 

人生に圧倒的に差がつく優先順位とは
この領域での活動となります。

 

但し、この領域のことを普段からやっていくには

自分の中に「大きなイエス」が必要になります。

言い換えると、出来ないことは出来ないと

きっぱりと断るブレない自分が

必要になって来る訳ですね。

 

また、計画的に進めようと思えば

目的設定、目標設定のPDCAを回して

行く必要があります。

PDCAに関しては、別記事で詳しく書いていますので

そちらも確認ください。

【第3領域 緊急であるが重要ではないこと】

  • 一方的に掛かってくる電話
  • 結論の出ない会議、打ち合わせ
  • 付き合いだけの接待やお付き合い
  • 無意味な同僚からの相談
  • 形だけの報告書

この領域にある出来事も一方的に向こうから

やってきます。

ただ、あなたにとってはどうでもいいことが

多いので重要ではない事です。

 

そして、この領域があなたの人生の時間泥棒

になっています。

 

ネットビジネスを始める前は

会社で仕事をしている時に、

僕は人から嫌われたく無かったので

相手の顔色ばかりみていました。

なので、基本嫌な事でも

とりあえず全部「イエス」と答えていました。

ただ、自分にとっての優先順位を意識する

様になってからは、

本当に自分で無ければ出来ない事だけに

「イエス」と言って、

それ以外は「ノー」と答えています。

 

そうする事により、自分の時間を

確保出来る様になりましたし

何よりストレスが減りました。

 

もしあなたが、

この領域にどっぷりハマっているなら

自分の事や本当に大切なことが

いつまでたっても出来なくて、

最悪あなた自身の成長が止まって

しまうかも知れません。

 

この領域を割く時間を減らすには

最初は、勇気がいることもあるかもしれませんが

僕の経験から言って、それは最初だけです。

周囲から

「そんなヤツだ」

と思われる様になったら勝ちです^^

 

【第4領域 緊急でも重要でもない】

  • だらだらテレビを見る
  • 暇つぶしにゲームをする
  • 無意味なネットサーフィン
  • 無意味な長電話
  • 無意味な残業

これは、言うまでもないですね。

あなたの人生にとっての

優先順位から除外してください(笑)

 

この領域は、第一の領域でエネルギーを

使い果たした反動でこの領域に来る事が

多いですね。

僕もそうでした。

そして、いつも後悔する訳です。

「時間を無駄にした・・」

 

とは言っても、あなたも僕も人間ですから

息抜きは必要です。

なので、ストレスを感じて何もする気が

起きない時は、ダラダラでは無く

思う存分、トコトン息抜きをしてください!

 

目的を決めて、息抜きをする訳です。

 

そうすると、

第4の領域では無く

第2の領域のあなたの人生をより

良くする計画になります。

 

これは、自分へのご褒美的にもなりますので

計画の中に、所々入れていても良いかもしれません^^

 

何故、緊急人間が多いのか?

本当に大切なのは、

第2の領域と分かっていても

大半の人は、

第1と第3の領域で活動をしています。

 

そして、この領域にいる人の口癖が

 

「忙しい」

 

と口から出てくる訳です。

重要であっても無くても、

緊急な事ばかりをやっていたら

ストレスが増えます。

内容も大体、自分の考えとは

違うことを強要されますから

ストレスが溜まる一方です。

 

そうすると、息抜きと称して

第4の領域で無駄な時間を過ごす訳です。

時間を無駄に使ったので

第2の領域でやるべき、仕事の計画や勉強の時間が

どんどん無くなっていって、

また緊急な事をする事になります。

 

そうやって、第1、3と第4の領域を

行ったり来たりするので

緊急人間になってしまうのですね。

 

この事からも、第2の領域の活動の

重要性が分かりますよね。

 

まとめ

僕はネットビジネスを始めた事で

自分の生活を見直しました。

 

始める前は緊急人間だった僕ですが、

ネットビジネスに時間を割くために

意識的に、活動した事で

今では、第2の領域を中心に生活が

出来るようになっています。

 

本当に、緊急人間のまま人生を

過ごしていると、他人に振り回されて

ただただ、忙しさの中で時間が過ぎて、

 

結局、何も残らなかった事になりかねません。

 

あなたも今現在が

第1、第3の領域の活動が多いと感じたら

この緊急人間の悪循環のスパイラルを

抜け出し、第2の領域の活動が出来る様に

優先順位を上げてみてはいかがでしょうか?

 

きっとその方が将来が楽しくなるはずです!

 

今回も最後までお付き合い頂き

ありがとうございました!

コメントを残す