トレンドアフィリエイトのネタ元の種類は3つでオススメは?

こんにちは^^Takeoです。

今回はトレンドアフィリエイトで使用する、記事ネタの種類とメリット、デメリットについてもお話しします。

 

トレンドアフィリエイトは

旬な話題や、

ニュースを記事にしていきますが、

ただ闇雲になんでもかんでも

書けばいい訳ではありません。

 

動画レクチャーではネタ選びの

ポイントについて紹介します^^

 

では、一緒に確認していきましょう!

トレンドアフィリエイトのネタ元【動画】


トレンドアフィリエイトの旬な記事ネタ選びに

ついてなんとなくお分かり頂けましたでしょうか?

 

トレンドアフィリエイトの記事ネタは

  • リアルタイムネタ(速報、ニュース、話題)
  • 未来予測ネタ(季節イベント)
  • 未来予測ネタ(テレビ番組)

主にこの3つでした。

それぞれ、メリットデメリットが

あるので、あなたの現在の

サイトの成長具合や強さによって、

記事ネタを選ぶ必要があります。

 

僕がこれからトレンドアフィリエイトを

始める初心者にオススメするのは、

未来予測ネタのテレビ番組です^^

 

その理由も合わせて、

ここで、少し振り返ってみましょう^^

リアルタイムネタ(速報、ニュース、話題)

速報系で一番有名なのは

「Yahoo!ニュース」

ですね。

 

Yahoo!ニュース

http://www.yahoo.co.jp/

 

 

もう少し突っ込んで、速報性を調べたければ

Yahoo!速報ニュース

http://news.yahoo.co.jp/flash

 

今現在世の中で何が話題になっているのかを

調べるのに、

Yahoo!リアルタイム

https://search.yahoo.co.jp/realtime

 

グーグルトレンド

https://trends.google.co.jp/trends/

 

があります。

ニュースサイト系のサイトは他にもたくさんありますが、

代表的なのは、

等がネタ元になります。

この様なニュース系、速報系のサイトから

情報をキャッチして、

記事を書くに値するのかを見極めて

記事を作成していきます。

リアルタイムネタのメリット、デメリット

リアタイムネタのメリット

今現在、世の中の人が一番興味ある、

関心があるネタを記事にしますので

アクセスの集中は半端ないものがあります。

 

記事が当たれば、

1記事だけで1日10万アクセス以上も可能で、

日収、数万円以上という事も当たり前の世界です。

なので、とても記事ネタとしては

美味しい訳ですが、

 

デメリットとしては、

もし、あなたが

トレンドアフィリエイトを始めたばかりで

ゼロからサイトを立ち上げた段階だったら

書くのは避けるべきです。

 

速報系の記事ネタでアクセスを集める為には

次の4つの条件が必要だからです。

  • インデックスのスピードが速いこと
  • ある程度サイトが成長していること(SEOパワー)
  • キーワード選定スピードが速いこと
  • 記事を書くスピードが速いこと

速報系の記事は、

寿司ネタの様に時間が経てば経つほど

新鮮さが無くなります。

発表されて直ぐに

検索エンジン上に載らないと意味がない訳です。

 

そして、検索エンジン上に載せるためには

速報系の記事は他のトレンドサイトの

ライバル(企業系も)も多いので、

ある程度サイトが強くなっていないと

記事を書いても、

SEOパワーが弱かったら

閲覧者の目に入らないです。

このSEOについては別記事で書いていますので

そちらも確認ください。

 

そして、速報系の記事は

ネタ決め、キーワード決め、タイトル決め

記事執筆等の一連の流れを

短時間で完了させないといけないので

トレンドアフィリエイトの総合的なスキルが

高くないと、思う様にアクセスは集めれません。

 

以上が、リアルタイムネタのメリット、

デメリットを紹介してきました。

 

もちろん、あなたのライティングスキルや

キーワード選定力などが上達して

サイトのSEOパワーが強ければ

この速報系の記事は

まさに、

即金といってもいい位稼げますので

記事ネタのひとつに入れても良いです^^

 

未来予測ネタ(季節イベント、テレビ番組)

 

未来予測ネタは、

大まかに2種類ありまして、

  • 季節イベント
  • テレビ番組

となります。

 

季節イベントの情報収集は

こちらの2つのサイトが代表的です。

Yahoo!のイベントカレンダー

https://dir.yahoo.co.jp/News/Events/Event_Calendars/?frc=dsrp_jp0003

検索トレンド公式ラーニングポータル

http://promotionalads.yahoo.co.jp/online/blog/trend/index.html

 

使い方は、

検索トレンド公式ラーニングポータルで

その月にある行事を確認して、

 

Yahoo!のイベントカレンダーで

その日に何があるかの詳細を調べる事ができます。

 

例えば、7月なら「七夕」、12月なら「クリスマス」ですね。

 

その時が来れば、トレンドが発生して

必ず検索されます。

記事をたくさん先に書いて仕込んでおけば

いいので、書きやすい記事ネタになります。

 

未来予測ネタ(季節イベント)のメリット、デメリット

季節イベント系の記事は

何より、前もって仕込んでおけるので

記事を書く上では、

じっくり時間を掛けて情報収集できるので

トレンド記事とは言っても

ゆっくり書くことができます。

そして、その日が来たら必ず検索されますので

一度書けば何度でも検索される。

つまり、「資産型記事」になります。

 

デメリットは

  • ライバルが強い、SEOパワーが強いサイトが多い
  • 記事を書くのに時間がかかる
  • 旬になるまでのスパンが長すぎる

等があります。

 

季節イベント系の記事は

メリットの通り、書きやすく、時間を掛けれるので

ライバルが多いのと

記事の質もかなりしっかりしているので

サイトパワーが強いです。

なので、あなたが書いた記事が旬を迎える

時までに、強力なライバルに勝てるだけの

サイトパワーを上げる必要があります。

 

ライバルに勝つためには、

それ以上の質の記事を書かなければいけないので

当然時間も掛かります。

 

また、これが一番重要かもしれませんが

トレンドになる迄の時間が長すぎるので

2~3か月先に、旬になる記事を

今からたくさん書けるかと言われたら、

あなたが、これからトレンドアフィリエイトを

始めるなら、恐らくモチベーションが続かないと

思います。

 

季節イベント系の記事の記事の執筆は

大変な部分もありますが、

記事ネタとしてはかなり優秀なので

候補に入れて頂いても良いとは思います。

 

未来予測ネタのおススメはテレビ番組!

僕は、速報系、未来予測系の記事も

書いてきましたが、

ほとんどはこのテレビ番組からネタを拾って

記事を書きました。

 

「Yahoo!テレビ」

 

Yahoo!テレビ http://tv.yahoo.co.jp/

 

テレビ番組表は1週間先まで

表示されますので、

仕込み記事として番組の放送に合わせて

数日前から用意出来ます。

 

記事ネタは豊富にありますし、

サイトパワーやライバルの状況に

合わせた記事ネタの選択が出来ますので、

自分のペースで記事を書けます。

資産型記事ネタも拾う事が出来ます。

 

数日後の話題になるネタだったら

モチベーションがダウンする事も

ありませんよね^^

 

この様にメリットしかない訳ですが、

敢えてデメリットを言えば

やはりライバルも同じように

テレビ番組を使っていますので、

ネタが被ったり、記事をパクられたり

する事もあります。

なので、キーワード選定スキルが

アクセスの増減を左右するポイントになります。

まとめ

記事ネタとして3つを紹介しました。

  • リアルタイムネタ(速報、ニュース、話題)
  • 未来予測ネタ(季節イベント)
  • 未来予測ネタ(テレビ番組)

僕のオススメの流れとしては、

基本は未来予測ネタ(テレビ番組)で

記事を書いて、

時々は、

未来予測ネタ(季節イベント)も

混ぜながら書いていけばいいと思います。

 

そして、記事を書くのに慣れてきて

キーワード選定や記事を

書くスピードが上達して

ある程度サイトパワーが上昇して来たら

リアルタイムネタに挑戦していけば

良いのでは、と思います^^

 

とにかく、慣れるまでは

テレビ番組で記事ネタを拾って

記事を書いていけばいいです。

 

今回も最後までお付き合い頂き

ありがとうございました!

コメントを残す