トレンドアフィリエイトの記事作成のコツは3つだけ!文字数は?

こんにちは^^Takeoです。

今回はトレンドアフィリエイトの記事の作成についてのコツをお話しします。

 

ネタについては、

トレンドアフィリエイトのネタ元の種類は3つでオススメは?

 

キーワードの選び方やタイトルの付け方は、

トレンドアフィリエイトはキーワードが命!タイトル作成のコツは?

 

の記事で説明しました。

 

後は、実際に記事を書いていくだけですが

あなたがこれまでに、

ブログ記事を書いた事が

無かったら、どの様に書いていけばいいのか

さっぱり分かりませんよね。

僕も最初はそうでした。

 

でも、安心してください。

記事の書き方には

パターンがありますので、

その流れで作成していけば

簡単に出来上がります。

 

動画レクチャーでは

記事作成ポイントを紹介していきます^^

では、一緒に確認していきましょう。

トレンドアフィリエイトの記事の作成方法【動画】

トレンドアフィリエイトの記事は序破急で作成

一般的な文章の書き方は

「起承転結」

で進めると、

あなたは聞いたことがあるかもしれません。

 

ただ、トレンドアフィリエイトでの

記事の書き方は、

序破急(じょはきゅう)

の3段階で書くのが書きやすいです。

 

具体的には、

まえがき、序文(序)
あなたが、メインキーワードやサブキーワードを
選んだ理由や、この記事でどんな事を伝えたいのかを書く。

内容(破)
メインキーワードやサブキーワードについて
あなたの意見を交えながら内容を書く。

まとめ(急)
この記事で書いた内容について、
あなたの意見を中心に全体をまとめる。

この様な構成になります。

 

トレンドアフィリエイトで

作成した記事を検索して読む人は、

基本的に「せっかち」です。

なので、自分の欲しい情報が

分かりやすくまとまっていて

スラスラと記事を読める記事が好まれます。

逆に言えば、何が言いたいのか

分からない記事は即離脱されます。

 

この、「序破急」の構成で記事を書くと

記事のポイントがキチンとまとまりますので、

ユーザービリティも良いという訳です。

 

序破急の例(芸能記事)

別記事で例として使った、

「新垣結衣が彼氏と結婚?かわいいけど性格は?」

をタイトルとした場合、

  • メインキーワード:新垣結衣
  • サブキーワード:彼氏 結婚 かわいい 性格

となります。

まえがき 序

あなたが選んだ、

  • メインキーワード:新垣結衣
  • サブキーワード:彼氏 結婚 かわいい 性格

を選んだ理由を書きます。
このまえがきの中に

目次を入れると

記事の全体像がみえるので

閲覧者が欲しい情報がひと目で分かります。

 

目次の書き方は、単に事実の箇条書きだけだと

欲しい情報が無いと分かったら離脱されるので

相手の好奇心をくすぐる様に書くと効果的です。

例)

  • 新垣結衣さんの彼氏→事実だけ
  • 新垣結衣さんの彼氏がヤバイって本当?→つい読みたくなる

こうする事で、最後まで

読んでもらえる可能性があがります。

内容 破

メインキーワードとサブキーワードに対して

内容を見出しで区切りながら書きます。

 

キーワードの情報は

主にネットで調べて書いていくと思いますが、

それだけだとただのコピペになってしまうので

その内容について

自分なりの意見や、感想をいれて

書いてください

例)

「新垣結衣 彼氏」

新垣さんの彼氏が気になって

色々と調べる訳ですが、

彼氏がいるのかどうか気になった理由

とか、

過去の恋愛遍歴を調べてみて思ったこととか

あなたなりの感想、意見を書くと

記事のオリジナリティが上がります。

まとめ 急

キーワードの内容について、

あなたの意見を中心に

まとめてください。

 

キーワード次第では、

序の所で、読者に対して質問を投げて

急の所で、その回答をする様な

記事ネタだったら

最後まで読んで貰える可能性が高くなります。

 

記事の文字数は何文字必要?

結論から先に言えば、

最低でも800文字は書く事をオススメします。

この文字数以下では、

選んだキーワードについて

十分に説明できませんし、

せっかくあなたの記事読むために

サイトの訪問してくれた

読者にも満足して貰えないからです。

 

調べた事実にあなたの感想、意見を

入れたらあっという間に1000文字は

超える様になります^^

 

この読者の為にという考えで

記事を書くことで、

Googleからの評価も上がります。

 

理想は、読者の為に色々と

詳しく書いていたら

気づいたら1000文字以上なっていた。

というのがベストですね^^

 

まとめ

記事作成についての一連の流れを

お話してきました。

 

「自分にもできそうだ」

「覚える事がたくさんあって大変」

などなど

あなたは思ったかもしれません。

 

記事作成は

とにかく慣れです。

作業をこなしていけば

色々な事が分かってきて

分かってくれば

記事を書くスピードも上がります。

 

この記事を参考に

まずは1本記事を書いてみてください!

 

最後までお付き合い頂き

ありがとうございました!

コメントを残す