サラリーマン必見!複業(副業)のやり方と会社にバレない始め方は?

こんにちは^^Takeoです。

あなたは、「何歳まで生きたいですか?」

或いは、「何歳まで生きれると思いますか?」

 

先日テレビを観ていたら

この問いかけに関して、

ちょっと考えさせる内容の番組がありました。

 

5月に放送された、テレビ東京の

経済番組「ガイアの夜明け」。

 

タイトルは、

「どう働く?”人生100年”時代」

 

という内容で、

これから、人生100年時代を迎えるに当たって

今までの働き方の価値観について、

一石を投じる話でした。

 

老後の問題、お金の問題等色々話題がありましたが

僕が特に関心があったのは、

 

「副業のススメ」

「複業による新しい働き方」

 

でしたね。

経済産業省も新しい働き方の改革として

公に副業の推進を発表しています。

 

サラリーマンを退職後、40年以上生きるかも

知れない時代に突入する訳で、

本当の意味で第2の人生を迎えそうな

流れになりつつある様です。

 

僕たち40代世代もますますこれからの

働き方について真剣に考えないといけなくなりそうですね。

 

 

ガイアの夜明けで紹介された会社の様に

「専業禁止」

の流れも徐々に増えて来るとは思いますが、

実際問題、

僕がサラリーマンをしていた頃の会社の様な

特に、ワンマンな中小企業は

「副業禁止」

の所もまだまだ多いかと思います。

 

今回は、その点を踏まえて

副業の始め方やバレない方法について

僕の経験も交えながら、お話ししていきますね^^

 

副業は、ネットビジネス以外でもたくさんありますが

ここでは、アフィリエイトに絞ってのお話しになります。

 

副業の始め方

 

まず、最初に考える事は

「あなたは何故、副業をしたいのか」

になります。

 

何故、あなたは副業をしたいのでしょうか?

  • 本業だけでは、収入の面で厳しい
  • 会社がブラックで辞めたい
  • 毎日リストラされるかもしれない事にビクビクしている
  • 脱サラして自由になりたい
  • キャッシュポイントがひとつだけなのは不安だから

例えば、この様な理由かもしれません。

 

僕の場合は、こちらのプロフィールに書いていますが

元社畜Takeoのブラックなプロフィール

 

毎日の生活がやっとで、将来の不安しか無く

しかも仕事もパワハラ上司やクラッシャー経営者に

悩まされていて、嫌で溜まらなかった事が

副業のネットビジネスアフィリエイトを

始めようと思った理由です。

 

始めた最初の頃は、1万円でもいいから

副収入で稼げればいいかなと思っていましたが

実際に稼げるようになって来ると、

 

「やるからには、最低でも月収30万円以上は稼ぎ
 脱サラして、自由になりたい」

 

と強く思うようになりました。

なので、副業を始めるに当たっては

 

なりたい姿、得たいモノを明確にして

副業をしたいと思った今日から

立ち位置を変えていく事が重要です。

 

立ち位置を変えるとは、これまでの生活に

ネットビジネスアフィリエイトを取り入れる事で

収入やビジネスに関する知識、

インターネットのスキル、ノウハウを

手に入れる事であなたのステージを上げる事です。

 

最初は、漠然としたイメージでも構いませんので

副業を始める理由として、

なりたい姿、得たいモノを明確

を考える事をオススメします。

 

副業で成功する人、失敗する人

 

ネットビジネスアフィリエイトは

ネットビジネスの中でも、

誰でも簡単に始めやすく、初期投資も殆ど必要無く、

失敗のリスクはゼロなので

これほど、ビジネスとして開始する際に

楽な事はないです。

 

ですから、全員が成功※しそうなものですが

実際はそうはなりません。
(※ここでは、月収10万円以上達成とします)

 

副業で開始したネットビジネスアフィリエイトで

 

成功する人、しない人

 

その差は一体なんだとおもいますか?

 

僕の経験から言っても、

理由はひとつです。

 

それは、

 

継続出来ずにあきらめる

 

これまで、たくさんフェードアウトをした

人を見てきましたが、理由はこれに尽きます。

 

基本、ネットビジネスアフィリエイトは

副業で始めた段階では、

失敗して借金を負ったり、生活できなくなるとか

そんな事はありません。

 

なので、失敗ということ自体が

そもそも無いのですが、

ここでは、作業を止めてしまう事を失敗と言いますね。

 

では、失敗する人の共通しているパターンを

いくつか挙げると、

  • 独学でやっている
  • 思考停止している(過去の成功にこだわる)
  • コンサルを受けていても、結果が出ない事に
    迷いが生じて、ノウハウコレクターに逆戻りする
  • 依存心が強い傾向にある

独学でやっている限り、

その作業内容や進め方や作業量が適切かどうか

自分で判断するのは困難です。

 

また、継続出来ずに諦めてしまったり

メンターの言うことが

どこか腑に落ちずに、迷走していたり、

思考停止の上に自己流でやっていたりと

失敗する人はこの様な行動を取る

傾向にある様でした。

 

では、成功する人のパターン

 

  • コンサルを受けている
  • 常に何故そうするのかと考えている
  • メンターの言うことを100%実行する
  • 稼ぐこと、人生を変えようと本気で思っている
  • 結果が出るまで諦めない
  • 副業の時から起業家マインドで行動している
  • 必要な自己投資は惜しまない

 

これは、失敗するパターンの真逆の事ですね^^

もちろん、それぞれ生活環境がありますし

置かれた立場も状況も違います。

なのであくまで、僕が見てきた上で

成功する人の共通点になります。

 

この中で、最低限押さえた方が良いと思うのは

 

  • コンサルを受けている
  • メンターの言うことを100%実行する
  • 結果が出るまで諦めない

 

この3ポイントは、僕の経験上

サラリーマンが仕事の合間に副業をして

短期間で成功、成果を出したいと思ったなら

必須になります。

月収10万円位だったら、

これさえやれば誰でも達成できます。

 

「実績がある人に教えてもらいながら行動し続ける」

 

本当にこれだけです。

そして、せっかくお金を投資して

教えて貰うのだから、

メンターとのコミュニケーションは密にした方がいいです。

メンターと仲良くなれば、

相手も人間なので色々と気にかけてくれる様になります^^

 

ここの事は詳しくはこちらの記事で解説しています。

あなたは大丈夫?思考停止にならないための2つの事

 

本業とのかかわり方を決める

実際に副業でネットビジネスを始めると

ネックになるのが、本業との関わり方、

時間配分になります。

 

本業はもちろん、生活の糧になるので

疎かには出来ませんが、

時間は1日24時間しかないので、

どうすれば効率良く副業が出来るのかを

考えていく際に、

僕は4つのポイントを確認、見直しました。

 

  • 就業規則をチェックする
  • 仕事のやり方、会社との付き合い方を見直す
  • 常に自己責任を意識して副業に取り組む
  • タイムマネジメントを身に付ける

 

まず、就業規則で自分の会社が副業しても大丈夫なのかを

確認して下さい。

それを知っているかどうかで心構えが変わります。

 

僕の前の会社は小さな会社だったので、

就業規則は冊子としては存在せず、

経営者の頭の中の様な所でした。

 

たまたま、

全体朝礼の時に副業禁止を伝えられて知りましたね。

 

あなたの会社も僕の様な、就業規則も無いような

会社だったら、直接聞くことも出来ないでしょうから

注意して経営者や上司の言動に耳を傾けて

情報を収集してください。

 

そして、副業に時間を割くためには

これまでと同じ時間の使い方をしていては

ダメなので、会社や仕事のやり方を見直す必要があります。

 

例えば、

  • 週末や深夜まで残業をしていないか
  • 付き合いと言って、常習的に同僚や上司と飲み会で過ごしていないか

等ですね。

こういう時間は結構バカにならないし

経験から言っても、無駄でしかなかったです。

基本、会社関係の飲み会は愚痴大会になりますからね。

 

時間とお金が無駄でしかなかったので、

これを見直しました。

 

そして、副業禁止の会社で

どんなに注意をしていても何かのきっかけで

副業がバレてしまう事もあります。

 

なので、知られた時の言い訳をあらかじめ考えて

おいてください。

 

これらのポイントを意識して取り組む為にも

優先事項、優先順位を明確にします。

 

人生において圧倒的に差を付ける優先事項はたった1つ!

 

優先順位をしっかりと決める事だけでも、

あなたの時間感覚や生活の軸が激変しますので、

これは身につけておいて損はありません!

 

そして、捻出した時間を使って

副業のネットビジネスに取り組んでください。

 

僕の場合、何よりもネットビジネスアフィリエイトを

優先して行動した結果、

会社との関わる時間が減った事で、

ストレスも減りましたし、

おまけに収入もありましたので、

いいことずくめでしたね。

 

また、それまで如何に

会社に依存していたのかも実感しましたね。

会社や上司に対しての不平不満は

裏返せば、それだけ執着している事に他ならない訳ですからね。

 

自分で稼げる様になってからは、

心が楽になっていきました^^

 

会社にバレない方法を知る

 

前の所でも、少し話に出ましたが、

副業禁止の会社で副業をする場合は、

注意してやらないといけないです。

 

僕が心がけた事は、

  • 会社の資産は絶対に使わない
  • 同僚や取引先等会社関係者には知らせない、自慢しない
  • 確定申告でバレる事を知る
  • 特商法の表記でバレる事を知る

等ですね。

会社の資産とは、例えば

仕事で使うパソコンやプリンターや

インターネット回線の事ですね。

 

ネットビジネスアフィリエイトなので

パソコンとネット環境があれば

どこでも出来ますが、

バレる元になりますので、

会社では絶対にやらないでください。

基本、会社の備品を私用で使う事は

どの会社であれ厳禁だと思いますので。

 

やるとしても、

昼休みにスマホで情報収集位にしておいてくださいね^^

 

バレる原因で意外と多いのが、

自分でしゃべって知られる事です。

特に稼げる様になると気分が大きくなるのが

人間ですから、飲み会でポロっと口が滑って

話してしまい、

バレてしまう事が良くあります。

僕の場合は、退職するまで

会社関係者には誰にも言いませんでした。

 

仮に、副業がOKでも誰かの嫉妬にあう

事もあるでしょうから、

会社にいる限りは話さないのが得策です。

 

次に、バレる事が多いのが確定申告時の

申告方法のミスですね。

結論から先に言うと、

 

「住民税に関する事項で自分で納付(普通徴収)」

 

にせずに、給料から差し引きにした場合

住民税は前年度の所得から決定されますので、

給料に対しての本来の住民税より多い事で

バレる訳ですね。

確定申告の話は、経費の考え方も入りますので、

別の機会でお話ししますね^^

 

今覚えて欲しいことは、

 

「副業で20万円以上のアルバイト以外の所得(事業所得)がある」

 

場合は、確定申告が必要で

申告の際は普通徴収で申請する事

です。

 

最後に、特商法の表記でバレる事なんですが、

トレンドアフィリエイトをする場合は、

何か物をサイトを使って直接販売する訳ではないですから、

サイトに特定商取引法(特商法)の表記は必要ありません。

 

今後ネットで物を売買したいと思った時には、

サイトに特商法を入れなければいけませんが、

その際は、文字情報では無く

画像で貼り付ける様にして下さい。

 

文字情報だと、検索時にバレてしまう可能性があるからです。

 

まとめ

サラリーマンが副業を考えた時に、

始め方から、会社との関わり方、

会社にバレないやりかた

 

そして、副業でネットビジネスをしていく際に

成功する人、失敗する人について

僕の経験からお話しました。

 

出典:https://cybozu.co.jp

「ガイアの夜明け」では、複業という

新しい働き方についても紹介していましたが、

これは、会社にいながら別の会社で働く

または、フリーランスが専門知識を活かして

企業に所属して働くというスタイルです。

 

副業とは若干違いますが、

違う組織に同時に所属出来る事は

キャッシュポイントや人脈、スキルも増えます。

そして、

その経験は本業にもフィードバック出来ます。

 

そんな感じで、これからは

どんどん働き方が変わって来るのだと思いましたね。

 

そして、副業をする上でも

サラリーマンであることのメリットを

最大限に活かして欲しいですね。

 

安定した収入を得ながら、

副業で仕組みをガッチリと作ってしまえば、

そのまま、副業で続けてもいいですし、

僕みたいに脱サラして専業にしてもいいです。

 

会社を辞める、辞めない事を

自分の意思で決定出来るだけの

バックグラウンドをサラリーマンを

している内に何個も作っていると

経済的にも、精神的にも本当に楽になります^^

 

是非、あなたもやるからには

ネットビジネスアフィリエイトを

まずは成功させましょう!

 

成功の為の、アフィリエイトの指南書はこちらから

ダウンロードしてください^^

 

【ワクワクしながらアフィリエイトを学べる冒険型指南書】
AFFI VENTUREで可能性無限大のアフィリエイトの世界を
冒険するなら、下の画像を今すぐクリック!

コメントを残す