初心者でも分かるGoogleアドセンスを始めるポイントとは?

こんにちは^^Takeoです。

今回はこれからGoogleアドセンスを初めて開始する際に、最低限知っておいた方が良いポイントについてお話します。

 

これから、あなたは

トレンドアフィリエイトを実践

していく訳ですが、

記事更新作業を始める前に、ブログ記事内に

貼り付けるGoogleアドセンス広告を

取得する必要があります。

 

ただし、アドセンス広告は誰にでも

簡単に取得出来る訳では無く

1次審査、2次審査と所定の

審査をクリアして初めて

あなたのブログ記事に

Googleアドセンスの広告記事を

貼り付ける事が可能になります。

 

動画レクチャーで詳しく解説していますので、

一緒に確認していきましょう!

 

Googleアドセンスの概要と審査の流れ【動画】

Googleアドセンスとは

動画で説明しました様に

Googleアドセンスとは

クリック報酬型のアフィリエイトのひとつで

Google社が提供している広告配信サービスです。

Googleアドセンスの優秀な所は、

記事コンテンツにあった、広告などを

自動表示してくれる所です。

 

成果報酬型のASPの場合は、自分でアフィリリンクを

貼らなければいけなかったですよね。

 

また、クリック単価も高く

1クリック当たり20~40円位です。

クリック単価が高くなる理由は、

実際に配信される広告と

そのクリック単価はオークションによって決定される

となります。

つまり、Googleはサイト運営者がなるべく

高い収益を得られるように、

クリック単価が高い広告を配信してくれる訳です。

 

Googleアドセンスの審査の概要と流れ

僕がトレンドアフィリエイトを始めた頃は

無料ブログでも問題なく審査が

通っていましたが、

今はこちらのGoogleサポートの説明にも

ありますように、サブドメイン形式では

無効なURLとなって申請すら出来ない状況です。

 

Googleアドセンスお申し込み時のURLの入力方法

https://support.google.com/adsense/answer/2784438?hl=ja

 

サブドメイン形式とは

無料ブログのSeesaaブログや、So-netブログの場合だと

  • Seesaaブログ:blog.seesaa.jp
  • So-netブログ:blog.so-net.ne.jp

となります。

無効なURLの紹介では

subdomain.example.comが当てはまります。

 

次に、Googleアドセンスの申請の流れは
以下8つのポイントになります。

  • サーバーレンタル契約する(推奨Xサーバー)
  • 独自ドメインを取得する
  • ワードプレスをインストールする
  • 記事を書く(約25記事位)
  • Googleアドセンスの1次審査申請
  • 1次審査(即日~2,3日ほど)
  • 2次審査(2,3日~2週間ほど)
  • 2次審査通過すると晴れてアドセンス広告を取得

ざっくり言うとこの様な流れになります。

サーバーレンタルからワードプレスの開設、

ワードプレスのビジュアルエディタの使い方等ついては

この「AFFI VENTURE」のコンテンツに

入っていますので、

あなたの進捗具合に合わせて

確認してみて下さい。

 

Googleアドセンスの1次審査の申請はこちらの

動画を参考にしてください^^

 

以上、Googleアドセンスの概要と

申請の流れのポイントでした。

 

Googleアドセンスの申請の時には

この記事を参考にして頂ければと思います^^

 

今回も最後までお付き合い頂き

ありがとうございました!

1件のコメント

  • 加藤伸哉

    こんばんは。加藤です。

    Googleアドセンスの申請についてですが、

    25記事位書いてからでないと申請できないのですか?

    となると、やるべき事はまずは記事を書いて、25記事以上達成して

    アドセンスの申請をして、それからAFFIVENTUREの続きの動画を見ながら記事も書き続ける。

    このような流れでよろしいですか?

    動画を全部みてから記事を書いていくのかと勝手に解釈してました。(^^;)

コメントを残す